受験ぎりぎりまで感じる

2020年は10月1日が中秋の名月でしたね。

小学校受験をお考えの方であれば絶対外せない行事の日。


小学館の子ども図鑑 プレNEO 楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 小学館の子ども図鑑 プレNEO シリース゛ [ 長谷川 康男 ]

を見ながら月見の由来(月の満ち欠けを農作業の目安とし、豊作に感謝して月に供え物をする習慣があった)も学びつつ

我が家でもお月見だんごを作って月を見ました。

ついでに、でたでた月が~♪も歌いました。

なんなら絵も描かせたかったですがそこまで至らず・・

今日はメインで月の満ち欠けについて勉強しました。

我が子が受ける国立小学校では過去に月の形について口頭試問がありましたのでその対策をと思い、実行しました。

使ったのは


理科実験キット小学校6年生セットA てこのはたらきB型&月と太陽A型 虫めがねのおまけ付き【あす楽】

の中の

単品では売っておらず、てこの原理も学べるならお手頃だなと思いセットで購入しました。

入っていたのはこれ。

すごくシンプルな内容。

息子には型から紙をとってもらう作業をあえてやってもらい、やっている感を演出。

あっという間に完成。

太陽と月の位置関係が1か月を通してよくわかるようになっています。

単純な構造だけど実際にやってみると理解が早い。

ということで今日は

このような問題が解けるようになりました。

もっていない年少、年中さんがいたら絶対におすすめしたい。いつの季節か迷うときが必ず来るので。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

最新記事はこちら⇧をクリック👆

コメント

タイトルとURLをコピーしました