運がいい

子供が運がいいって思い始めるのはなぜか

くじをひいても、じゃんけんしても負けてしまって

そのたびに、くじ運が悪い子ね。ついてないね。と言われる。

ちょっとした事の積み重ねがその子に「自分には運がないな」と思わせてしまう。

何事も考え方次第。

「運がよかったね」「ついてたね」「ラッキーだったね」と言ってあげることで子供は運がいいと思い込んでいく。

子供がちょっとしたアクシデントに見舞われたときは、最初にこの程度で済むなんて、本当に運のよい子ねと言うようにしたい。

小学校受験には運がつきもの。

常によい運を引きよせるイメージをもつようにしたい。

参考にした本

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

最新記事はこちら⇧をクリック👆

コメント

タイトルとURLをコピーしました