ワンダーボックスは効果があるのか

先日、ワンダーボックスの資料請求してみた後とりあえずやってみるかということで入会しました。

夏休みというのもあり、テレビをぼーっと見るよりはいいんじゃない!?とか何とか理由をつけて。

ワンダーボックスとは

思考力と創造性が育つ、STEAM教育の通信教材

「感じて、考えて、作り出す」体験を通して自分らしく生きるための土台となる感性や思考力が育つ。

だそう。

個人的解釈だと、ゲームアプリでゲームしているかのように見せかけて、実は思考力がつきますと。

カンボジアでのIQテスト・・まあやってみたのねって感じですが。

とりあえず

やりすぎない機能(おやすみ機能)がついていること、

供がやった内容が把握できること、

子供の反応が良かったのではじめました。

料金

月払い    4200円(税込)/月

6か月一括  4000円(税込)/月 

12か月一括 3700円(税込)/月

12か月一括払いのほうが(月500円×12か月=6000円)お得

ちなみに12か月一括払いにして紹介コード「AK4fRzUmsFZX」を入力すると初年度5%OFFになります。

入会方法

ワンダーボックス

ホームページの「お申し込み」のボタンを押すとメールアドレスを入力するところがあるので入力。

メールに届いたURLにアクセスして手続きを続ける(48時間以内)

必要最低限のことしか聞かれないので入力が楽!でした。

正常に完了すれば「お申し込み完了のご連絡」といメールが届く。

解約方法

個人的に入会と同時に調べるべきと思っていることのひとつ。

すんなり解約できるかどうかは大事。

こどもちゃれんじはネットで解約できず電話だったので面倒だなと思った経験が・・

会員ページ契約情報ご契約プランの画面の一番下にご解約検討の方はこちら

というところがあるので、そこをクリックするとネット上で解約できる。

最短受講期間は2か月

解約は3か月目以降にできる

もしやめるならやめる前の月の10日までに手続き

12か月一括払いにして途中で解約したらもちろん返金される。

ちなみに年払いにして8か月くらいで辞めたら、6か月分は4000円/月、残りの2か月分は4200円/月で計算するそう。

今月の取り組み

今月(2021.8)は上記のようなキットが届き

セロファンをメインに使って学ぶ感じでした。

色を重ねて光を当てるとどのように見えるかや

セロファンを折って切るとどのような形ができるか。

小学校受験に通じる内容でした。

いつも折り紙ばかり使っていたのでセロファンかあ、新しい!と思いました。

アプリは体験版の時より格段にできる数が多く、先にも進めたので子供は大満足そうでした。

気になる方は

新しい時代の、新しい通信教育【ワンダーボックス】

をお試しあれ。

私のやる気スイッチとなっております➡にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ押してあげてください♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました