できているかな?

11月は入試が本格化するとともに新年長の始まりでもありますね。

早めに仕上げておきたい項目として

「巧緻性」があります。

受験を意識している家庭では早めからさせているので

できている家庭も多いですがゆる~く過ごしてきた家庭だと

差がはっきりでます。

巧緻性はそもそもできるか、早さ、美しさで出来栄えが全然違うので

お教室から一斉になにかしらの作品を持って帰った日に、あれ我が子・・・

ってならないよう家で練習したいものですね。

チェックしてみてください、年長までにできておきたいこと

・はさみ(まっすぐ、円)

・ちぎり

・小さいボタン

・靴ひも結び(蝶結び、かた結び、玉結びの違いも理解)

・風呂敷で包む

・ノリの量を適正につかえるか(ツボのり、水のり)

・セロテープを切る

・粘土を丸める 等々

家での参考に↓

私のやる気スイッチとなっております➡にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ押してあげてください♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました