ブロック

1歳ころに手にしたブロック

きっかけは幼児教室、ほかの子より上手くつめない・・

焦った母は速攻買いました。

とりあえず色、形学べるものがいいな。お手頃価格で口に入れる時期だったから安全なものをという基準で買いました。

なんだかんだ5歳になっても使い続けています。

今思うと1歳ころの月例差は大きく先に生まれた子のほうが断然うまい・・あたりまえじゃん。といいきれるが・・長男は早生まれなのでできない、追いつけとせかした記憶が。次男は7月なのでやたらできる感。そこまであせんなくてもよかったかもしれないが受験を意識して育ててる母としては長男のとき寛大な気持ちにはなれませんでした。

成長し図形の問題も高度化してきて次に買ったのがしらきのつみき

ついでにこれも買いました。つみきプリント。

ありがたいことに勝手に面白がってやってくれました。

早めにこのプリント買っていたので幼児教室でやり始めたころにはパーフェクトボーイになっていました。

しらきの積み木ですが、百均にも同じ用途に使えそうなブロックありますが物は格段に違います。

面取りしてあるので小さい子でも安心。

ただの木ではなくニスが塗ってあるので汚れがついてもきれいにとれる。結果長く使える。

といった感じです。

次にブロック大好き長男にはこれを買いました。

一人で黙々とプリントの図形を作っていました。

勉強っぽいのでやらない、と言い出すかと思いきや模様作りに熱心でした。

幼児教室でやるよりも前にやっていたのでやらされ感を感じることなくできた気が・・・。

幼児教室ではこんなのも使いました、まったく同じではありませんがこんな感じのもの

パターンブロックについてはこちら

他にブロック的な、パズル的なものでお友達の家にあっていいなと思って買いました。

展開図に強くなります。

そのまま形を作ると立体の勉強になるし、ホワイトボードを近くに置いとけば平面の勉強も自然にできます。

類似品がたくさん出ていますのでご注意を・・。

お値段は張りますが長く使えるので買って損はないと思いました。余談ですがマグネットなので片付けも積み木より楽です。

私のやる気スイッチとなっております➡にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ押してあげてください♥

タイトルとURLをコピーしました